公開観客動員数


今年(2011)は、いろいろありまして
釣りへ出かける回数も少なくなりました。

本当は・・
暑い盛りに海に出て
健康的に汗をかいて楽しむ「夏鮃」にも行きたかったのですが
気が付いたらもうすっかり涼しい秋になってました。

9月下旬。
季節柄・・「紅葉鮃」(もみじびらめ)。
産卵期に向かって栄養を蓄え肥える
“寒鮃”への前哨戦ですね。
潮が速い黒潮と親潮がぶつかる銚子沖では
鰯の回遊もはじまっててそれを追いかける回遊魚に混ざって
「渡りの鮃」も出始めている様子です。

そんなこんなで常宿
飯岡港「幸丸」へ行って来ました。




今回は、二日連日釣行なのでお泊りもして頑張りました。

天気予報では、両日とも「くもり時々晴れ」・・
雨の心配はなさそうです。
但し、大きなウネリあり・・(涙)


初日(9/29)・・

まず船宿に寄って・・
自ら受付する「向後嗣一社長」に朝の挨拶しながら
釣り座とって、釣り船代11,500円払って(←500円割引券使用)、
乗船名簿に個人情報記入して、お茶頂いて、他の釣り客と雑談して、
事前に予約してあった「幸丸特製朝食弁当」(300円)を購入して、
ウキウキ♪と船着場へ移動。

まだ真っ暗い・・午前5時出船。

一時間ほど走って夜が明けると周りが見えます。
(曇ってて日の出は見れませんでした・・)

←やっぱりウネリがありますね・・(3m以上)
今日は、ウネリ対策で大ドモ確保したのでミヨシよりは楽かな。

←お友だちの「海たぬきさん」も一緒♪
左舷ドモでいつものLT仕様で挑みます!

ロッドは、軽〜い「リーディグ64M−190」で・・
リールは、小さい「ミリオネアCV−Z100FL」+PE2・・
オモリ60号を背負わせて活エサが大きなマイワシ(大羽)。

←このリール・・小さくてとても使い易いのですが、この頃生産の
スペックにやや難あり・・そろそろ買換え時です。(苦笑)
←ズタズタにされた大羽。

ウネリですっぽ抜けたか、鮃の口が小さいのか、
それとも底荒れで活性が低いのか・・
いずれにしても喰いが渋いです。(悩)

こんな調子が数回続く・・(アワセがヘタ)
それでも「海たぬきさん」は、しっかり型を確保。
(上手いなぁ)
焦っても仕方ないので「朝食弁当」を開くと・・
おっ!何とも豪華ではありませんか!!
これ・・本当に300円でいいの?赤字じゃないの?

ところが・・
ウネリですっかり酔いが回り・・
残念な事に沖あがりするまで食べられませんでした。
(うげっ)


その後、頭クラクラ・・胸焼けゲンナリ・・意識朦朧としながら
ウネリと戦い、仕掛けを誘って何とか2キロクラスをあげる。

午前9時過ぎ。
飯岡真沖から大きく移動して・・



数釣り狙いの銚子沖へ。
晴れ間も見えて天候もだんだんと回復。


こっちで2.5キロクラスを連釣・・
←結局、こんなもんで終了です。(全部で5枚)

空腹と昨夜の睡眠不足、深酒は、船酔いの大敵だと
わかっていたのですが・・大失敗しました。
せめて朝飯くらいは、きちんと船に乗る前に食べるように
しなければいけませんね。(猛省)

正午になったんで沖あがりです。



釣り客7名乗せて・・
全速力で飯岡港へ帰りました。


船宿で、サービスで頂ける
「幸丸@謹製昼飯」のカレーを食べて・・
(↑お弁当もあるので半分にしてもらいました!)

即効で宿泊先へ移動して、風呂入って、昼寝して、夕飯食べて、20時には就寝してました。
(↑じーさんか?)



2日目(9/30)・・


この日は、仲間4人で紅葉鮃釣り♪

昨日の二の舞はイヤなので・・
今朝は、しっかり「朝食弁当」を船宿で頂きました♪(美味しい)

←300円でこのボリューム!!
毎回、おかずが違うし、見た目もキレイ!バランスも最高!
とても素晴らしいですね〜♪(幸丸サイコー!)
定刻通り午前5時に出船。
昨日同様、大ドモをキープしました。

美しい日の出です・・



但し、ウネリは昨日より大きく高いですね・・
底荒れが心配。

今日も「大羽」が殆ど・・
デカイのは25センチ以上もあります。
↑小ソゲでは食い切れませんね〜(苦笑)

自分で生簀からイワシ掬うたびに
なるべく中羽サイズ以下のを選んで使用しました。
(↑ズルイ)




手持ちでウネリをかわして・・
きっちり一投目からキロサイズのソゲを釣る。

続いて・・
1.5キロの美味しいサイズ♪
合間でリリースも何回かして・・
なかなかのハイペース・・
午前9時前で・・
仲間4人でお持ち帰りサイズを12枚キープ。(満足)
本日の最大は、3キロクラスでした。
体長は、70センチ以上ありましたが、まだ痩せてますね・・
リリースサイズの小ソゲを入れると
16枚以上の大釣りでした・・

写真はありませんが・・
外道にワラサ8本、ショゴ(カンパチの子)2本、マトウダイ、
ホウボウ、シーラと多彩でした。

今日は、ちゃんと朝飯食べてきたので・・
船酔いは平気でした。(よかった)




充分に釣れたし、天気も晴れて気分も爽快なんですけど・・
終始、相変わらずの大波でした。(ドンブラコ)


釣ったら「即絞め」して血抜きするのが一番美味しいので
みんな処理済みです。

←身肉もうっ血せずキレイな保存状態。
左から3.3、3.1、2.8キロ・・

もう満足したので、早めに道具片付けて・・
キャビンで休憩。
(久々の余裕)


ぐっすり寝てたら・・



いつの間にか飯岡港に帰って来てました。

いつもながらデリシャスな
「幸丸@謹製昼飯」のサービスカレーを頂く♪
(毎日食べても飽きません)
その間に・・
釣った鮃を全部5枚に捌いてもらう。(一枚500円)

←左にいるいつもおっかない「宮内船長」のエプロン姿が
妙にカワイイ♪
右隣は、女将の「向後ひろ子さん」です。
女将さんの背中についている金属製の輪はナニ?
ん?チャリのタイヤをロックするやつかな?

どーやらこれでエプロンを支えているらしい・・(ユニーク)

捌き終わった鮃を受け取ったら
船宿に御礼言って・・
とっとと帰ります。
(お疲れさま〜!)


今回(2日間)の釣行釣果です・・


釣れたサカナ 釣れた数 大きさ
紅葉鮃 21尾(リリース含) 最大3.3キロ
外道 なんだかたくさん いろいろ

釣ってたとこ 飯岡真沖、銚子沖 水深30m前後

次回は、11月下旬辺りに行こうかな♪
(↑鹿島大根攻め)


〜船宿情報〜
----------------------------------------------------
千葉県飯岡港
幸丸
http://www1.ocn.ne.jp/~satimaru/
〒289-2705千葉県旭市飯岡3374
0479-57-2258
----------------------------------------------------


ぶぶまるちびれぽ
外房紅葉鮃釣行2011
千葉県飯岡港「幸丸」

-レポ作成-
2011/10/23

〜おしまい〜








Since 2002

Copyright (C)2002-2011 hirameya, All rights reserved. SeaPlay's♪-Group.